大学等非常勤講師ユニオン沖縄

hjkunion.exblog.jp ブログトップ

非常勤ユニオン再始動:労働契約法の改正に伴う琉大の対応に対して

 長らくこちらのブログが休止していましたが、ユニオンが再始動していますのでこちらのブログも動かします。
 
 現在、4月1日施行の改正労働契約法に対応し、琉球大学で非常勤職員の雇用に関する規程改正が予定されています。
 しかし、琉大が行おうとしている規程改正は有期雇用の不合理な労働条件を改善するための法改正の主旨に即したものではありません。
 検討案として、「更新の期間を含め、雇用期間は通算5年(学内の異なる職種等から継続して雇用する場合は、その期間を含む。)を限度とする。」という基本方針が提案されています。

 この規程改正理由に教学上の理由は述べられていません。

 そして、このような法の主旨に反している改正、そして、非常勤講師の生活権に深く関係する改正が、当事者との十分な交渉時間どころか、周知期間もないまま、一方的な大学の説明で4月1日から施行されようとしています。

 琉球大学では、2月15日への説明会を2月13日づけで郵送して案内するという、ほぼ周知期間もない案内のみで開催しました。また、それは非常勤講師に特化した説明ではありませんでした。
 活動日誌@琉球大学教授職員会 ブログの「非常勤への説明会通知」にその学内案内がアップされています。

 大学の案と配布資料、教授職員会の公開質問状も同ブログの「改正労働契約法について大学の対応と、組合からの公開質問状」にあげられています。

 このような琉球大学の拙速な規程改正をまず中止し、非常勤講師とじっくりと協議する場をつくることをめざして、ユニオンは現在団体交渉への動きを始めています。
 
 沖縄の教育機関全体への影響も懸念されます。
 どうぞこの動きを支えてください。まず、この問題を多くの人にお知らせください。
 
 ユニオンでは琉大の専任の先生方に、下記の手紙をポスティングしました。

 教授職員会もエールを送ってくれています。← 「ユニオンですから」
 

[PR]
by okinawa-hjk-union | 2013-03-03 23:38 | お知らせ
line

大学等非常勤講師ユニオン沖縄


by okinawa-hjk-union
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30