大学等非常勤講師ユニオン沖縄

hjkunion.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

年次有給休暇について

労働基準法第4章 (第39条) 年次有給休暇について
1. 雇い入れの日から起算して6ヶ月間継続し全労働日の8割以上勤務した労働者に対して、継続し、又は分割した十労働日の有給休暇を与えなければなりません。
2. 1年6ヶ月以上勤務した労働者に対して1年ごとの区分した期間ごとに下記の表に定める有給休暇を与えなければなりません。
また、1年ごとの委嘱の場合も、連続して委嘱を受けている場合は、その合計年数が勤続期間となります。さらに、前年度の分が次年度へ繰り越し可能です。(団体交渉にて確認済みです。)(下記表をご参照ください。)表をクリックすると拡大します。
d0075342_1882031.jpg

[PR]
by okinawa-hjk-union | 2007-08-18 18:07 | その他
line

大学等非常勤講師ユニオン沖縄


by okinawa-hjk-union
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31